Works

祇園祭鷹山実施設計

約200年振りに巡行復帰する祇園祭鷹山木部の実施設計。

本体はほぼほぼ完成です。

続けて埒、駒形提灯、昇降台の設計など。

来年7月まで緊張感が続きます。

  • 丹波の加工場での屋根の地組。
  • 小屋組の見上げ。やや重く硬い。本番までにすこし手を加える必要があります。